コノトキロク

今、この時の記録です。子育て、家事など、日々の出来事を書いていきます。

**木下大サーカス・名古屋公演**自由席の並ぶ時間や感想をまとめます~

スポンサーリンク

こんにちは~rikoです。

19日の日曜日、世界三大サーカスの1つである【木下大サーカス・名古屋公演】を観てきました!

自由席の割引チケットを頂いたので、家族4人で行ってきましたよ~

並ぶ時間や子ども達の様子、感想など書いていきます。

 

 

f:id:konotokiroku:20190523125301j:plain

 

名古屋公演の会場はこちら

名古屋市中区栄の白川公園特設会場(地下鉄伏見駅より徒歩6分)

 

名古屋市科学館名古屋市美術館もある大きな公園の広場がサーカス会場です!

 

自由席の並ぶ時間は?

我が家は13時からの2回目の公演を見るため、11時40分頃、白川公園に到着しました。

まずは私だけ、会場へ!

自由席なので、混雑具合によって2回目に入れないことも想定し、夫と子ども達は車で待機です。

会場脇には、すでに50人ほど並んでおり、最後尾の看板を持ったスタッフさん。

話を聞いてみると、

午前中の公演(1回目)に入れなかった方が500名ほどおり、優先整理券が配布されているとのこと。そのため、今から並ぶ人はその後から入場という状況でした!

 

えっ!そんなに?!かなりの混雑具合に、びっくり!

 

でも今から並べば、まだ2回目の公演は入れるということでした。

後から自由席の定員、どれぐらいなんだろう??と思ってHPを見たら、土日祝の自由席は約1,000名だそうです。

 

 

f:id:konotokiroku:20190523141131j:plain

 

すぐにチケット売り場へ。チケット売り場は混雑しておらず、すぐに買えました!3名分(大人2名・子ども3歳以上が1名)の自由席チケットを購入です。で、すかさず列に並びました。

 

列では、スタッフさんがカウンターで人数を数えています。1人で並んでる方にも何名様ですか?と確認していたので、自由席の定員をチェックしてるんですね!

 

夫や子ども達とは車を駐車場に停め、コンビニで昼食を調達してもらって合流。昼食は並びながら、パンやおにぎりを食べるというスタイル!笑

他の家族連れも同じように食べたりしてました。会場内は飲食物の持ち込み禁止なので、コンビニのものは並んでる間に食べないといけません。

会場内では売店や自販機もあります。売店でポテトやからあげ棒、ホットドック、アイスを食べましたよ~

 

開場までの時間、並ぶのに飽きた子ども達は列から離れて遊んでました。天気のよい日だったので、ちょうど良かったです!

私たち家族は、開演前の1時間ほど並んだという感じです。開演間近には列がかなり後ろの方まで並んでおり、会場入ると満席でした。

 

列が動き出したのは、開演15分前の12時45分頃。入口までは並んでいますが、スタッフさんにチケットを切ってもらった後は、左右、座席への入口が2つあるので、分かれて急いで席に向かうって感じでした~

座席は?

座席は端の方…正面がどっちか確認して、動けば良かったです。柱もあって、少し観にくい場所でした! ただ舞台は円型、舞台全体や空中を使うものが多いので、十分、楽しめましたよ~

演目によっては、端のが近いってことも!

 自由席はベンチ式で背もたれがないため、子ども達が少し大変でした。

また自由席の座席の前後にすき間があり、網が貼ってありますが、スマホとか小さい物は網を抜けて地面まで落ちてしまうと思います。スタッフさんに拾ってもらえると思いますが、落とさないよう気を付けてください~

ベビーカーは座席まで持ち込みは不可なので、テント入口に置き場所があります。

 

テント内は過ごしやすく、暑くなかったです。

子ども達の様子とサーカスの感想

 サーカスが始まると、きれいな照明や楽しい音楽、そしてきれいな衣装のお姉さん達が登場し、子ども達は興奮!

最初はつりロープショー、息子(4歳)はロープを登っていく様子やポーズを決めている姿をじっとみていましたよ!お客さんが音楽に合わせて手拍子すると、娘(もうすぐ2歳)も思いっきり手拍子~

正直、娘はサーカスが何かわからないと思いますが、楽しい音楽や場内の雰囲気に大盛り上がりでした!

 

演目中はカメラ撮影禁止のため、写真はありませんが、少しご紹介!

 

私のいちばんは空中大車輪

大きな柱の両端の輪部分にそれぞれ2人が入り、体重をかけることで大きな柱がグルグルと回り出します。その回る柱の両端にある輪の中や上で、ジャンプしたり、逆立ちしたり、縄跳びしたり…回るスピードも速いですし、高さもありますし、何かするたび、ひゃーって歓声というか叫びというか、声を上げずにいられない、すごさがあります!ダイナミックでスリルを感じる演目でした~

 

端の席だったので、ホワイトライオンの猛獣ショーは舞台に柵もあり、柱もかぶってたので少し観にくかったです。ライオンたちの決めポーズは正面向きだったので・・・

でもライオンの声や動き、何より大きさは圧倒です!動物園のライオンより種類が違うのか、鍛えられてるのか??とにかく筋肉がしっかりしていて、大きく感じました!それが5、6匹?でてくるので、圧倒されます。

その他にシマウマのプログラムもありましたよ!


逆に私たちの端の席で良かったのは、オートバイショー!

舞台奥の備え付け装置でやるので、近くで観れました。正面ではありませんが、球体の中をオートバイがぐるぐるとはしるので、よく動きが見えます!スピードの出ている3台のオートバイが球体内を一回転、ギリギリのとこですれ違うのがすごいです~

 

そして最後の空中ブランコブランコのバーを勢いよく離れ、次へ確実に移る姿がすごいです!無駄のない動きで一瞬のタイミングを逃さず、次々と大技が決まります~目隠しでもなんのその~同じ人間とは思えません!!笑

 

空中ブランコ後のグランドフィナーレ時のみ撮影可なので、こちらを撮影↓

f:id:konotokiroku:20190523141159j:plain

 

公演は2時間10分、間に休憩20分があります。娘は後半、お昼寝タイムに・・・息子は後半、飽きてしまう時もありましたが、ほとんどちゃんと見ていました。

 

子ども達よりさらに楽しめたのは私たちの方、サーカスのスゴ技の数々におぉーと驚嘆しっぱなしです。周りのお客さんも同じように声を上げてました!

大人になると演じているのが同じ人間で、その技がどれほど難しいことか、今までの体験によって基準があるので、ますます驚きが大きくなる気がします~

そのあたりは息子(4歳)はわからなかったかな?ただ子ども達は華麗な動きやサーカスの楽しい雰囲気を楽しんでいました~

 

さいごに

 【木下大サーカス・名古屋公演】の感想などをまとめてみました!名古屋公演は6月10日までで、残り期間もわずかです~!次は埼玉公演だそうです。

 

詳細はこちらで↓

木下サーカス公式サイト【トップページ】

 

木下大サーカス、私が子どもの頃や大学時代にも行ったことがあります。その時も驚き、感動したのを覚えています。何度見ても面白いです!!さて子ども達は覚えてるかな~

次に名古屋公演がある時は、また家族で行きたいですね!

 

ではでは~ 

 

スポンサーリンク