コノトキロク

今、この時の記録です。5歳・2歳の兄妹を子育て中です。

給付金の使い道に口を出す父…「徳」ってなんだ??

スポンサーリンク

こんにちは~rikoです。

 

数日前に父から電話があり、とても腹が立ちました。

とにかく私の人生において怒りの原因は8割が父と言ってもいいほど…笑

大人になり距離ができ、だいたいは受け流していますが…久しぶりに数日間、腹を立てているわけです。

 

 

給付金10万円の使い道への口だし

父からの電話

 

10万円給付の話になり、

父「一部は寄付する」という…

それ自体は良いことだし、父の給付金なので「良いと思う」と返事。

 

父「お前の家も寄付したら、どうだ??」と…

まずここで腹が立つけど、適当に返事…

寄付は良いことだけれど、娘とはいえ人の家計に口出しをしないでほしい!

 

そして次の言葉…

父「良いことすると徳が貯まるぞ」と…

ここで、カチン!!

「はぁ?」と久々に怒りが湧く

 

この言葉、父がよく使う言葉なのだけれど…すごく嫌。

本来なら「徳」って良い言葉なのだけど、言う人によって大幅に印象は変わる。

とにかく父が使う「徳」は最悪…

 

 

「徳が貯まる」ってなんだ?「徳」ってなんだ!?

自己中心的な父のもと、大変な思いをした私たちは「徳」がなかったのだろうか??「徳」のある父は、家族に迷惑を掛けても良いということ???

父は「自分は徳があるから」などと開き直り、呆れることがしばしば…

私は過去の記憶が蘇ってきて、イライラ。

そんな「徳」は、お断りです!

 

まるで自分が人格者のような言いようで…「寄付」=「良いことをする自分は偉い」「余裕のある自分」の優越感なのか??…父は発言がいつも上からなのです。それを聞いて嫌な気分になります。

 

「徳を貯める」とはかけ離れた言動だと思うのですが、本人はまったく自覚なし。

その強メンタルがある意味「徳」なのか…(って嫌味…)

 

けっこう怒ったのですが、その翌々日には平気で電話を掛けてきました。いつものことながら、呆れますよ~ほんと!

 

 

反面教師にしています。

とにかく父のことは反面教師にしています!

母が「人はこうあるべき」という信念がしっかりあり、それを真正面からぶつけるタイプでした…だからこそ、父と母の喧嘩は激しかった。

子ども時代は怖いと思っていたものの、思い返すと私の信念は夫婦喧嘩によって作られたのかも…笑 

 

さて給付金の使い道は、どうしましょう??

それぞれ事情も違うし、支援の形も様々だし、自分や家族で決めれば良いこと。

うちは食費や日用品、税金もあるけれど、近くのお店で豪華なテイクアウトとか…

 気分が明るくなるような使い方もしたいと思います!

 

ではでは。  

スポンサーリンク