コノトキロク

今、この時の記録です。5歳・2歳の兄妹を子育て中です。

【2021年小学校入学*ラン活】長男のランドセルは「三輪かばん」のコードバンを購入しました!

スポンサーリンク

こんにちは~rikoです。

 

長男は今、5歳の年長です。

まだまだ先と思っていたのですが、来年は小学校入学!

小学校と言えば、ランドセルです。

近ごろは「ランドセル選びから購入するまで」を『ラン活』と言うそう!

幼稚園の上の子がいるママから「5月にはランドセルを注文した」と聞いた時にはそんなに早いの?!とびっくりしました。

なんでも工房系のランドセルは、生産数に限りがあるので、人気のものだと早くに受付終了してしまうとか!

工房というと高いイメージがありましたが、大手のイオンやセイバンなどと比べても、それほど値段が変わらないものもあります。なので、工房系も選択肢に入れ、早くからラン活をする人が多いのでは??

 

そんなラン活状況にびっくりしたものの、そこまでこだわりがなかった私…

ひとまず「展示会に行って、それから考えよう~」と思っていました。

 

 

 

とりあえず、イオンのランドセル売り場へ

ところがコロナ禍でランドセルのことなんて、すっかり忘れていました!
幼稚園自体も通うことなく年長になり、進級の実感もなくて…行こうと思ってた展示会も中止されたり、それどころではなかったですよね。

そんな感じでしたが、緊急事態宣言が解除された頃、夫が職場の同僚から「週末、ランドセル工房に行く」と聞き、「そうか!そんな時期なのか!」と我が家もラン活をスタートしました。

まずは、ランドセルを見に行ってみようと平日の夕方に近くのイオンへ。平日かつコロナの影響もあってか、私達しかランドセル売り場にはいませんでした。

イオンのランドセルの「かるすぽ」、セイバンや天使の羽、フィットちゃん、スポーツブランドのものなど、たくさんのメーカーのものが展示されていました。

色々見て背負ったりもしたけれど、どれが良いのかピンとこない…息子も何でも良い、早く帰りたいという感じでした!笑

ちゃんと選ぶ基準を決めないとだめだな~と思いました。

 

 

ランドセル選び*夫との相談*

そこで改めて夫と相談!ランドセルはどんなのものが良いと思う?と聞いてみました。

すると夫は「コードバン」が良いって!!

 

夫は革製品やジーンズ、使い込んで味がでるものが好きなんですが…

www.konotokiroku.com

 ランドセルって、人工皮革のもの、それから牛革、コードバンっていう馬革が主な素材です。コードバンはランドセルの中でも最も高いクラスです。その時、調べた中では安くても9万くらい、10万以上の工房もありました。

 

男の子のランドセルといえば、放り投げたり、椅子にしたり、雑に扱うだろうと思っていたし、何よりランドセルに10万近いお金を出すことに抵抗がありました。

「え~高いでしょう」という私の横で、夫は熱心にネット検索!!

 

コードバンのランドセルを5万円台から販売「三輪かばん」

そうして検索した結果「三輪かばん」を見つけました。

www.e-randoseru.jp

コードバンなのに5万円台から販売しています。(しかも楽天市場に出店あり!)

そして愛知県にある工房なので、自宅から見に行ける距離です。

これは良さそう!ということで、「三輪かばん」の工房まで見に行くことにしました。

 

 

「三輪かばん」の工房へ。ランドセルの実物を見て、購入決定!

工房横の販売所で、お目当てのコードバンのランドセルを見せてもらいました。

背負った感じも良さそう。

艶消し革も良かったです。手入れも汚れた時は拭くぐらいで大丈夫ということで、安心しました!6年間の無料保証も付いています。

三輪かばん販売所にてコードバンランドセル(黒)をお試し!

 

ランドセルは息子の背中にぴったりと付いていて、背負いやすそうです。

肩ベルト部分は「フィットちゃん」を使用しています。

ランドセルのこだわり|手作りランドセル工房 三輪かばん|4つのオーダーポイント

 

ランドセルのかぶせは「コードバン

本体やベルト類は「牛革」

シンプルで6年間、飽きずに使えそうなデザインです。

その場で、ステッチの色や内装の変更について説明を受けました!

 私達は、黒革に黒ステッチのすっきり感が気に入ったので、変更はせず。

 

ステッチやパイピング(縁取り)を変えたものも見せて頂きましたが、またランドセルの雰囲気が変わり素敵です。

別料金が掛かりますが、好みで選ぶのも良さそうです♪

 

コードバンと言えば、やはり人工皮革より重くなります。

ここは意見が分かれるところだと思います!「重さ」か「素材」か…

我が家の場合、体が成長すること、通学距離が短いということ、夫がコードバンを推していたこともあり、「コードバン」を選びました!

 

「三輪かばん」ランドセルの注文は楽天で♪

三輪かばん販売所で実際にランドセルを見て、こちらで購入することを決めました。

販売所では「現金のみ」で、クレジットカード不可とのこと。

 

楽天市場の「三輪かばん」から購入する場合、クレジットカードが使えます。

店主の方から「楽天ならポイント付くからね」と快く言って頂き、帰ってから注文することにしました。ありがたいです!!

 

対応も良く、実物のランドセルも確認できて、販売所まで行って良かったです。

(販売所まで行けなくても、革サンプルの無料発送もあります。)

 

やはり、人気はコードバンのランドセルとのこと♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【800】フィットちゃんランドセル/コードバン 黒(艶消し)
価格:57000円(税込、送料無料) (2020/6/11時点)

楽天で購入

 

 持ち手があると便利なので、+2,000円で追加しました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーダーメイド/持ち手付き
価格:2000円(税込、送料無料) (2020/6/11時点)

楽天で購入

 

 

 

ちょうどタイミングよく楽天スーパーセールだったので、この期間で購入しました♪ 届くのが楽しみです~!

 

 

ラン活の感想

ラン活というほど活動していないのですが、無事に終了しました!

ランドセル選びでは基準をはっきりしておく、優先度をつけておくと良いですね。子どもが選ぶというのも難しいと思うので、親が候補を絞って、うま~く誘導する感じです。うちの息子は、これで良いって感じです!わかっているのかな??笑

 

我が家の場合、価格と素材で「三輪かばん」に絞りました。

夫がコードバンを推さなければ、もっと色々と比較したり、迷っていたと思います。

ランドセルのメーカーも種類も豊富、値段も安いものではないし、これから6年使うことも考えると色々考えちゃいますね。

ただ何が正解ということもないし、いろいろな意見があるので、その時に納得したものが見つかれば、それで良しだと思います。実際6年間なんて、読めない…

 以上、我が家の「ラン活」でした!

 

「2021年ラン活体験談」として取り上げて頂きました♪

3人の子育て中ということで、育児に役立つグッズや情報を発信されている

『もくりんぐ』さん

ランドセルのおすすめ情報をまとめたサイトを運営されています。

my-goodone.com

こちらに「2021年ラン活体験談」として、取り上げて頂きました!

もくりんぐさんの記事では、ランドセルを選ぶポイントから色々なメーカーのランドセル情報を知ることができます。

これからランドセルを選び始める方、色々と比較してみたいという方は、ぜひご覧ください♪

 

少しでも参考になれば、嬉しいです。

ではでは。

スポンサーリンク