【しまうまプリント】『七五三』記念のフォトブック(A4サイズ)*感想や作り方*

昨年『七五三』で撮った写真で【しまうまプリント】フォトブックを作りました!

(最近やっと思い立って…笑)

しまうまプリント・フォトブックの感想や作り方など、まとめてみたいと思います。

ちなみにパンパースポイントで交換できる「しまうまプリント」のクーポン券を利用しています。※プラス料金で、フォトブック『NEWスタンダード』を注文しています。

パンパースでのクーポン券の使い方も合わせて書いておきます!

【しまうまプリント】フォトブック感想

注文したフォトブックは、NEWスタンダード(A4)

私が注文したのは、NEWスタンダードのA4サイズで36ページのもの。

昨年、七五三の記念にフォトスタジオで撮影してもらった写真49枚を選んで作っています。

ちなみにフォトスタジオはこちら↓

子ども写真館・写真スタジオなら東京/神奈川/千葉/愛知のhappilyフォトスタジオ

撮影データ50枚のプランでした!とてもお得で良かったです♪

フォトブック(NEWスタンダード)表紙

ほどよいツヤ感のある少しマットな表紙で、印刷もきれい。

素人なので、上手く表せませんが…書店で並んでいる料理とかのムック本にもあるような紙質で、きちんと感があり、ちょっとした写真集のようです♪

しまうまプリント・フォトブック(NEWスタンダード・A4サイズ)表紙など感想

最低ページ数24ページより、1つ上の36ページで厚さ5mmぐらいでした。

「NEWスタンダード」版だと、表紙カバーしたにも本体プリントがあり、嬉しい!

(万が一、表紙がくちゃっとなった時に助かる!)

表紙と裏表紙はこんな感じです。

しまうまプリント・フォトブック(新スタンダード・A4サイズ)表紙・裏表紙

表紙は、レイアウトが選べます。

最初のページにはタイトル・サブタイトルが入り、最終ページはフォトブックのデータが記載されます。(オプションで、しまうまプリントのロゴは消すことができます。)

裏表紙も下にバーコードが入りますが、小さく、それほど気になりません。

フォトブック(NEWスタンダード・A4)写真ページ

A4という大きいサイズを活かして、レイアウトは縦向き写真を1ページ1枚という配置を多く使いました。横向き写真を1ページ2枚で配置しても充分な大きさなので、見応えありです♪

しまうまプリント・フォトブック(新スタンダード・A4)写真レイアウト

鬼滅の刃ブームの影響??フォトスタジオに刀が!笑)

こちらも見開き2枚とも大きな写真に♪

しまうまプリント・フォトブック(NEWスタンダード・A4サイズ)写真ページ感想

見開き4枚でもA4サイズなので、1枚1枚が大きく表情もしっかり見ることができます。

しまうまプリント・フォトブック(新スタンダード・A4)写真ページ感想

写真プリントが粗いということはなく、近くで見てもきれいな印刷です。

色もそれぞれ鮮やかで、とても満足な仕上がり!!

七五三の記念に素敵なフォトブックができて、良かった。

こういったお子さんのイベントに、祖父母にプレゼントしても喜ばれそうです♪

続いて、しまうまプリントのフォトブックの作り方も簡単にまとめます。

難しい操作はなく、画面にそってフォトブックを作れます!

 

【しまうまプリント】フォトブックの作り方(PC)

私はパソコンから、フォトブックを注文しました。その時の作り方を簡単にまとめおきます。

①フォトブックのサイズなどを決める

最初に『どのサイズのフォトブックを作りたいのか?』を選びます。

フォトブックのレイアウトを始めてからも、ページ数を増やしたり、フォトブックの仕様(印刷の質など)は注文時に選択できますが、『サイズ』を変更するとレイアウトがやり直しになってしまいます。

フォトブックのサイズは、まず決めておくのがおすすめ!

仕様やページ数によっても価格が変わってくるので、だいたい決めてから作り始める方が多いかな~と思います。

しまうまプリント『フォトブック』サイズ・仕様

しまうまプリント『フォトブック』価格

我が家の場合、スタジオで撮影したせっかくの七五三の写真なので、大きいのが良いなと思ったこと、ちょうどパンパースポイント交換のクーポン券が『A4サイズ』のフォトブックだったので、選んでいます!

②フォトブックに載せたい写真を選び、フォルダに

自身のパソコン上で、フォルダに載せたい写真をまとめます。

このあとWEB上でフォトブックのレイアウトを作るのですが、まず写真のアップロードが必要です。

その際に「フォルダを一括選択」できるので、まずPC上で載せたい写真を選び、『フォルダ????』にまとめるとアップロードが簡単です。

とくに枚数の多い方には、おすすめ!

我が家の場合は、A4サイズ・36ページに対して『七五三』でスタジオで撮影した写真を50枚、レイアウトしてみて1枚減らし、最終的に49枚を使用しました。1ページに対し写真1枚というページも多かったので、もっと写真を載せることもできます。

スタジオで撮影した写真ってことで、今回は簡単に決まりましたが、どの写真を載せるかも迷うところですよね。

ここで、『載せたい写真』を絞りましょう♪

③サイズ、ページ数を選択して『注文』で作成開始

サイズ・ページ数を選択して、「注文する」ボタンを押すと、レイアウトの画面が開きます。

しまうまプリント・フォトブックの作り方(パソコン)①④写真をアップロード

初めに写真をアップロードについてメッセージが出ます。

しまうまプリント・フォトブックの作り方(パソコン)②写真アップロード・フォルダ一括選択

「フォルダの一括選択」で『②フォルダ????』を選択すると、画面右側に写真データがアップロードされます。

あとから写真データを追加することもできます♪

しまうまプリント・フォトブックの作り方(パソコン)②写真アップロード・フォルダ一括選択した画面

マウスで写真を入れたいページにドラッグ&ドロップで、配置できます。

⑤フォトブックのレイアウトを作成

ページレイアウトを変更する場合は、右下のレイアウトボタンを押すと、選べるページレイアウトが表示されます。

こちらもマウスでドラッグ&ドロップすれば、ページに配置できます。

しまうまプリント・フォトブックの作り方③レイアウトの編集

1枚ずつ写真位置を調整することもできます。

調整したい写真をダブルクリックすると、拡大や縮小など編集画面が出てきます。

完了ボタンで反映です。

しまうまプリント・フォトブックの作り方③レイアウト1枚ずつ位置を調整

フォトブックのサイズやページ数の変更は『本設定』で、できます。

ただし、サイズなどを変えると、今までのレイアウトがリセットになる場合があるので注意してください。

フォントなども選ぶことができます。ページレイアウトで、テキストページを選べば、長文のメッセージ等も入力することができて、プレゼントにも良さそうでした♪

しまうまプリント・フォトブックの作り方③レイアウト・ページ数やフォントなどの変更

⑥フォトブック作成中は、こまめに保存

フォトブックのレイアウトを始めると、写真の大きさや順番とか、けっこう迷いました。

私の作ったフォトアルバムは、シンプルなんですが、それでも「どの写真を大きく使おう?」とか「表紙はどれにしよう?」って感じで変えたりしていると、いつの間にか時間が…笑

レイアウトが完成するまでに時間が掛かる方も多いかと思うので、こまめに保存です!

保存期限は90日間なので、安心です。また複製や別名での保存もできるので、違うバージョンを作って比べることもできます。

【しまうまプリント】フォトブックの注文・支払い

編集が終わり、フォトブックが完成したら、注文に!

画面に沿って、進んでいきます。

まず、フォトブック『仕上げ』、最終ページのロゴ表示/非表示などを選びます。

私は「NEWスタンダード」で注文しました♪

しまうまプリント・フォトブックの作り方・仕上げやロゴ表示の選択

選ぶ内容によって変わる金額などが右側「現在の設定」に表示されます。

冊数や配送先などを選び、配送方法・支払い方法と進みます。

しまうまプリント・フォトブックの作り方『注文画面』でクーポンコードを入力

「支払い方法」画面で「クーポンコード入力欄」があるので、パンパースで交換したクーポンを入力しています。

そのパンパースでのクーポンが「ライト」分なので、「差額+送料」で1,810円でとなりました!

Tカードを登録すれば、Tポイントの利用も可能です。

最終的に注文内容に問題ないか、確認して完了です♪

【しまうまプリント】フォトブック発送~到着時間(メール便

注文完了すると、発送日などの案内やキャンセル等の案内が表示されます。

しまうまプリント・フォトブックの発送から到着まで

発送日に登録したメールアドレスに連絡があったのですが、メール便の場合、到着はそこから4~8日程(土日祝を除く)とのことで、発送から到着まで、少し時間があります。

私の思い込みで、メール連絡から翌々日ぐらいには届くイメージでいたので、『あれ?まだかな?』となってしまいました。(案内を読み飛ばしてます…笑)

その数日後、ちゃんとフォトブックが届きましたよ!

しまうまプリント・フォトブックのメール便が到着!

メール便は送料110円、宅急便だと送料660円

送料が上がりますが、「宅急便」の方が到着が早いです。

しまうまプリント『フォトブック』発送・納期

【しまうまプリント】クーポンをパンパースポイントで!

3年以上、コツコツ貯めていたパンパースポイントを娘のオムツ卒業を機に、クーポンに交換しました!

www.konotokiroku.com

まだ残っていたポイントを使って、さらに「しまうまプリント・フォトブック」クーポンへ♪

しまうまプリント・フォトブック(A4)パンパースポイントのクーポンを利用

登録メールアドレスにクーポンが届きます。

交換前にパンパースのメールアドレスが拒否されないよう、受信設定のある方は注意してください。交換を申し込むとすぐにクーポンのお届けメールがきます。

こちらのクーポンは、フォトブック「ライト」A4サイズ・36ページ分1,198円分)です。

今回は「七五三」ということで、私は1つ上の「NEWスタンダード」A4サイズ・36ページでフォトブックを頼みましたが、差額分のプラス料金を支払えば、クーポンOKでした♪

クーポンになっているフォトブック・ライト版ですが、A5サイズのサンプルが貰えます。

しまうまプリント『フォトブック』サンプルフォトブック

どんな感じか気になる方は、試しに頼んでみてください♪

さいごに

今回は、しまうまプリントのフォトブック「NEWスタンダード(A4サイズ)」を作ってみて感想や作り方など、まとめました。

今回、一番大きいA4サイズのフォトブックを作りましたが、それ以外にA5サイズや文庫サイズのフォトブックもあり、いろいろなパターンが選べます。

自分でフォトブックを作ると、気兼ねなく、自分の思いがレイアウトに反映できます。

もちろん、どの写真を使うとか、配置に迷ったり…と大変なこともありますが、その分思い入れのある1冊が出来上がりますよ。

『フォトブック』おすすめです♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です