コノトキロク

今、この時の記録です。6歳・3歳の兄妹を子育て中です。

家族4人で一緒に寝ているベッドは、セミダブルを2つ【購入の理由】

スポンサーリンク

こんにちは~rikoです。

 

最近、寝具の衣替えをしました。

 

冬布団から薄手の夏用布団へ

シーツや枕カバーも変えました。

布団の衣替え・冬布団から薄手のものへ

 

薄手の布団だと、まだ朝方、寒い日も…毛布を使ったり、調整しています。

季節の変わり目は難しい。

寝具の衣替えはまだ途中…冬布団カバーも自宅で洗濯&外干しするので、日を分けて洗っています!

 

夫婦+子ども2人の家族4人、就寝スタイルを布団からベッドへ

我が家は夫婦2人、子ども5歳、2歳の4人家族です。

寝室にはセミダブルのベッドを2つ並べ、家族4人で寝ています。

 

セミダブルのベッドを購入したのは、約2年前…

2人目の娘が産まれて、1年ほど経ったころです。

 

それまではリビング続きの和室に布団を敷き、家族4人、川の字で寝ていました。

 

結婚時に住んだアパートは和室があり、いずれ引っ越すことも考え、ベッドを購入せず、布団に。

その後、1人目、2人目と産まれ、戸建への引っ越しもその間にありましたが、子どもが小さい間は、ベッドだと転落の心配があり、ずっと布団。

 

私としては、ベッド購入は子ども達が1人で寝られるようになった時、夫婦のベッドも購入すればいいかな~とのんびり考えていました。

 

ところが夫から「せっかくの寝室を使わないともったいない、ベッドで寝たい!」と言われ、ベッド購入を考えることに…

ちょうど2人目の娘も1歳になる頃で、体もしっかりしてきたこともあって、購入を決めました。

 

最初はまだ早いのでは?と思っていた私も、今となってはベッドが快適!笑

あの時、ベッドを買って良かったなと思っています。

 

 

「家族4人で一緒に寝ること」にこだわり

最初、布団派だった私はベッドを買うことに消極的…笑

そんな様子を見て「1人でも寝室でベッドにする!」と夫が言い出しました。

 

ちょっと待て、それは嫌!と思った私

寂しい…とか、そんな可愛い理由ではありません!!笑

 

「寝る」といっても子ども達と一緒の場合、寝かしつけや赤ちゃんの間は夜泣き、授乳…少し大きくなっても体調不良やらトイレに起きること、おねしょなんてこともあるので、そんなあれこれを1人でやらないといけない。一緒に寝ていても起きないこともあるけれど、別室だとまったく気付かない状況に!!それは嫌だと思いました。(1人だけベッドっていう特別感も嫌…)

 

実際のところ、寝かしつけや夜中に子ども達に何かあった時、協力してもらえるので、良かったなと思います。ちょっとしたことは1人で対応することも多いですが、同じ部屋で寝ているので「大変だったら起こそう!」と思うと安心感があります。(たまに私が寝ていることもあります…笑)

 

というわけで、一緒に寝ることにこだわり家族4人で寝られる大きさのベッド』を購入することにしました。

 

 ベッドの組み合わせ*家族4人のベッドをセミダブルを2つにした理由

ベッドと言えば、大物の家具!

金額や処分の問題など、簡単に買い替えというわけにもいきません。

そのあたりも私が布団派だった理由の1つです…

というわけで、購入するからには長く使うことを考え、お店をまわり、色々と検討しました。

 

子ども達は寝相が悪いので、広いスペースがあった方が良い。

そこでベッドの大きさから検討した組み合わせは、この3パターン。

・ダブル+シングル

セミダブル2つ

・シングル3つ

 

将来、いずれ子ども達は子供部屋へ、寝室は夫婦のみで寝ることになります。

その時は「ベッドを離したい」と思ったんです。

 

同じベッドだと寝返りを打った時など振動が伝わりますよね。今は気にならないけれど、歳を取ったら気になるかもしれません。どちらかが寝ているのを起こしてしまうかもと考えた時、ベッドが2つになる方がいいと思いました。

 

なので将来「ダブル」を夫婦で、「シングル」を子ども部屋にという案は却下

「ダブル+シングル」をそのまま夫婦で使うという手もあるけれど、どちらかが大きいベッドなのは、ちょっと嫌…

 ということで、「セミダブル2つ」か「シングル3つ」のどちらかに。

 

サイズ的にはシングル3つが一番大きいのですが…

将来は夫婦で2つ、1つ余るベッドを子ども部屋にと考えたけれど、子どもの好みがあったら??子供は2人なので、どちらかが後から新品で買うことに…平等さに欠けるかな~という思いと、1人で寝るとなった時に買った方が良いんじゃないか?ということで、却下になりました。

 

結果、セミダブルを2つ」に決定!

将来1人で使うにもゆったり過ごせて良いということで、このサイズになりました。

 

ちなみに我が家の寝室は、10畳です。クローゼットがあり、他には家具を置いていないので、セミダブルを2つ置いても余裕がありました。

 

ベッドが来た日↓

セミダブル2つを並べた寝室

 

ベッドの購入は値段も考え、色々とお店を回り、アウトレットの家具屋さんで気に入ったものがあり、決めました!少し収納もあるといいなと思い、引き出し付きのベッドを選びました。

 

 

店員さんのアドバイスは「マットレス重視」

購入する時、店員さんからのアドバイスとして「ベッドはフレームよりもマットレスにこだわった方が良い」と言われました。

もちろん予算があれば良いのですが、限られた中でどちらを優先するか?ということですね。

実際に睡眠時の寝心地に影響があるのは「マットレス

マットレスの硬さや好み、店員さんの話や評判、あとは実際に試して決めると良いと思います。我が家は「フランスベッド」硬めのマットレスを選びました。こちらもアウトレット店でベッドと一緒に購入しました。体に負担もなく、ぐっすり眠れています。

 

セミダブル2つのベッドは広々です。子ども達がゴロゴロしても大丈夫!

たいてい子ども達は真ん中、夫婦で挟むような形で寝て「落下防止」しています。

(上の息子がこの2年で数回落ちましたが意外と大丈夫…)

 

そして良かったことは、ベッドだと朝、押入れへ布団を片付ける必要がなく、楽です♪

 

ベッドの購入に合わせて、シーツ類も購入しました。

昨年書いた「寝具の衣替え」で使用しているシーツについて少し書いています。

www.konotokiroku.com

  

子ども達が1人で寝るのはいつ頃だろう?成長は楽しみですが、そう考えると寂しいです。子ども達と一緒に寝られるのも限られた間ですね。

色々な考えがあると思いますが、我が家は家族4人で寝られるベッドを選んで良かったなと思います。就寝前に子供達と話をしたり、遊んだりというのも楽しい時間です!

 

今回は、我が家のベッドについて書いてみました。

少しでも参考になれば、嬉しいです。

ではでは。

スポンサーリンク