コノトキロク

今、この時の記録です。5歳・2歳の兄妹を子育て中です。

磨きやすくて経済的かつ環境にもやさしい歯ブラシ*ヘッド交換式歯ブラシ【サ・レ・ド】がおすすめです!

スポンサーリンク

こんにちは~rikoです。

 

6月4日~10日までは『歯と口の健康週間』だそうです。

そこで、私が愛用している歯ブラシを紹介します~

「ヘッドを交換して使う」という環境に優しい歯ブラシです。

 

ヘッド交換式歯ブラシ「サ・レ・ド」

もう使い始めて6年近い?!第1子を妊娠中に虫歯が見つかり「歯のケアをしなきゃ」と、東急ハンズのデンタルケアコーナーに立ち寄りました。

そこで、ちょうど営業にきていた「サ・レ・ド」担当さんのセールストークで購入し、ずっと使い続けています!

 

「ヘッド交換式」ってことで、使える歯ブラシの持ち手部分は捨てなくて済む!環境に優しいってお話だったと思います~

詳しくはメーカーHPで(健康関連製品 - テムコ株式会社)

 

SaLeDo(サレド) ヘッド交換式の歯ブラシ

歯ブラシのヘッドを交換して使います。

 

SaLeDo(サレド) ヘッド交換式歯ブラシの付け方、外し方

歯ブラシのヘッド交換方法は、とても簡単です。
付ける時は手で押し込むとパチンとはまります。
外す時は、付属のピンクのヘラを隙間にグッと入れ、上にあげると外せます~
 
ただ少し気になるのは、ヘッド裏側にあるくぼみに歯磨き粉などが少したまってしまうこと。なので、捨てる歯ブラシのヘッドで汚れを落とし、交換します。
歯ブラシの交換目安は1ヶ月。
交換時にはキレイになるので問題ないかな~と思っています。
 

 

 

サレドの歯ブラシは、環境に優しいってことが素晴らしいのですが、そこまで環境問題に熱心ではない私…すみません!笑

なぜ、おすすめかというと「磨きやすさ」&「経済的」というところなんです。

 

 

サレド歯ブラシの「磨きやすさ」

妊娠以降は歯のケアを気を付けるようになり、歯医者さんの定期健診も行くようになりました。(最近はコロナで行けていないのですが…)
私の通う歯医者では予防歯科に力を入れているため、染め出し液で磨き残しチェックをします。歯垢がピンク色になるやつですね。
その結果は…ピンクが少ない!
歯科衛生士さんも「よく磨けている」と言ってくれます~ 
 
もちろん歯磨きに時間も掛けていますが(5分ぐらい??)磨き残しが少ない理由は、歯ブラシの構造も良いのではないかと思うのです~

サレド歯ブラシは細い毛と普通の毛のW構造

サレド歯ブラシの毛
細い毛と普通の毛が並んでます。
毛の硬さも硬すぎず、どちらかというと柔らかく、優しく磨く感じ。細い毛で歯のすき間も磨けます。硬い毛の歯ブラシが好きな方は合わないかな。
私は磨き心地もとても気に入っています~ 
 
歯の定期健診では歯肉の下がり具合もチェックされますが、そちらも問題なし!ということで、この歯ブラシを使い続けているわけです。

 

 

 ヘッド交換式なので、1回100円ほどで「経済的」

歯ブラシってピンキリですね。
安いものもありますが、毛がイマイチだったり…
逆に毛や構造にこだわている歯ブラシは数百円ってものもあり、高いと思ってしまう…
 
 その点、サレドは交換式のパックだと6個入りです。
ネットで安いところだと572円でした。(送料別ですが…)
割ると1回は95円…100円ほどで買えます。 
 
楽天だとこちらが2個セットで送料無料でした。

 

「磨きやすいのに、安い」というところが私が使い続けている1番の理由です!
そして6個入りなので頻繁に買わなくても良いし、保管場所も取らないのも好きなところです。
 
サレドの歯ブラシ、おすすめです!
気になった方は、ぜひ使ってみてください♪
 
 

 我が家の歯ブラシたち

息子と娘、大人と歯磨き粉が違うので、3本もあります!笑

我が家の歯ブラシたち

我が家の歯ブラシたち
そして歯磨き後のごほうびとして、ロッテのキシリトールタブレットも活用中です
子ども達も私も舐めています~
 
楽天のお買い物マラソン時に、まとめて買いしています。

 

私は治療済みの歯が多いです。やっと大人になってから歯磨きを気を付けるようになりました。
子ども達はそうならないよう、歯磨きの習慣をしっかり付けたいです。
今のところ、2人とも虫歯なし!
このまま、いきますように・・・
 
 
今日はおすすめの歯ブラシについて書いてみました。
少しでも参考になれば、嬉しいです。
ではでは。

スポンサーリンク