コノトキロク

今、この時の記録です。子育て、家事など、日々の出来事を書いていきます。

コスパが良いお絵描き用紙は?我が家の答え!

スポンサーリンク

こんにちは。rikoです。

GW真っ只中ですね。我が家はちょこちょこと近場にお出掛けをして過ごしています。
なので家でゆっくりする時間も多いのですが、4歳の息子はお絵描きブームがきていて、夢中で描きまくっています。
だんだん絵が上手になる息子に感心しつつも、「お~い、ちょっと紙、使い過ぎ!もったいない~」と言いたい気持ちをぐっとこらえ、あたたかく見守っているところです。そんなわけで、コスパが良いお絵描き用紙について考えてみました。

 

f:id:konotokiroku:20190430212003j:plain

 


紙がすぐなくなる問題

まだお絵描きブーム前、100円ショップでらくがき帳と水性ペンを購入していました。もともとお絵描きは好きで、時々描いていたのですが、ここ1ヶ月のはまり具合はすごくて、毎日何かしら描いています。

 

さっきまでTVを見ていたのに、気が付くと何かを描いている息子。

「まっすぐ線を描いてるな~。ふ~ん、そこは×印を描くのね~」なんて見ていると、

ペンの動きがとまり…何か気に入らないみたい。

途中で、次のページへいこうとするので、

「もう描かないの?」と聞くと、「ここの線がぐにゃっとした!」と指差す。

なるほど、こだわりがあるのね。自分の理想の線があるんだ!笑


ふみきりを描くのが好きです↓

f:id:konotokiroku:20190430205310j:plain

 

そんなわけで、はい~次のページってことを繰り返し、すぐに1冊が終わってしまいました…

「もう紙がない~!」って怒りだすので、「この辺の白いところに描いたら?」と言うとしぶしぶ描いていましたが…なんだが気分がのらないみたい。

というわけで、また100円ショップで2冊購入し、とりあえず1冊「大事に使って描いてね」と念押しして渡したけれど、3日後に「もうページがない~~!!」って…笑

確認すると、いちおう裏表とも使っているので、何も言えず。

 

このペースで描かれるとらくがき帳の消費量はんぱない、100円でもさすがに…ってことで、他にコスパが良いものないかな?って思いました。

 

コスパが良いお絵描き用紙とは?

夫に息子が何枚も絵を描き、すぐらくがき帳がなくなってしまうと相談したところ、らくがき帳にこだわらなくても、紙ならいいんじゃない?コピー用紙とか安くない?って答えが!

なるほど、そうねってわけで遊びに行ったイオンでお安いものを購入しました↓

 

f:id:konotokiroku:20190430205707j:plain

 

A4サイズ500枚入って税込248円でした。

 

1枚当たりを計算すると・・・


248 ÷ 500 = 0.496円/枚


らくがき帳はというと、80枚で税込108円

108 ÷ 80 = 1.35円/枚


圧倒的にコピー用紙のが安い!販売価格はお店や種類によりますが、コピー用紙500枚が仮に税込300円だとしても0.6円です。

(通販だと1パックは割高だったので、お店で購入した方が安いと思います)

 

 そして、A4コピー用紙の方が紙が大きい!

重ねて置いてます↓

f:id:konotokiroku:20190430210107j:plain

 

これはコスパ良いんじゃないですか?!

こちらのらくがき帳は表面がざらっとしたものでしたが、コピー用紙の方が表面がなめらかでペンで描くには良さそうに感じました。


難点はコピー用紙なので、1枚1枚、バラバラになってしまうことですね。ある程度の枚数をバインダーなどに挟んでおくと保管や持ち運びにも良いかもしれません!

 

息子はとにかく枚数を描いているのでコスパ重視で、しばらくコピー用紙を使ってもらおうと思います。もし他に良さそうな紙があったら、教えてください~
 

夢中になれるものを大切に 

何枚も夢中で描き続けるって、なかなか大人になるとできないことです。集中して取り組める時間がないこともあるけど、意欲が湧かなかったり、人と比べて私がやっても…とかって余計な事を考えてしまったり・・・


でも息子はそうじゃなく、純粋に描くってことが楽しくて、どんどん描いてみたいって意欲があります。上手に描けなくて怒っていることもあるけれど、そんな時はうまくなだめて、絵が好きって気持ちを育ててあげたいな~と思います!


さいごに

今回はお絵描きの紙についてまとめてみました。親は何かともったいないって思いがちですが、それを言って、子どものやる気をなくしてしまっては、それこそ、もったいないですよね!お絵描きに関してはコピー用紙でお金の面を少し節約し、資源の面では描いた紙は資源回収にだして、もったいないを減らそうと思います~

 

息子のお絵描きブームはいつまで続くかな??笑

 

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

ではでは。

スポンサーリンク