アンパンマングミを型にした紙粘土工作を作ってみました♪

こんにちは~rikoです。

先週から4歳息子の幼稚園が始まりました

昨年の今ごろ、入園したばがりの息子は泣きながらバスに乗っていましたが、今では慣れたもので、さっと自分で乗っていきます~

成長しました!

幼稚園は始まったものの年少さんの慣らし期間のため、先週は半日保育でした

(今日から給食ありで、ホントありがたいです!!)

午後、暇そうな息子と一緒に

紙ねんどとアンパンマングミの型で、工作しました。

手作り感満載ですが、小さくて並べるとかわいいです!笑

もともとアンパンマングミ型はねんど遊び用に何枚かとってありました

作り方は

1.紙ねんどでアンパンマン達を型どり

2.乾かす ※完全に乾くのに2日くらいかかりました

3.色塗り 主に水性ペンを使用、色えんぴつでも塗れました!

4.はみだした余計な紙ねんどをハサミで切り取り

こちら↓が色塗り前のものです。

f:id:konotokiroku:20190415124143j:plain

色塗りは息子は難しかったらしく、断念!

私の作ったアンパンマン達を並べたりして遊んでいました~

下の娘も「ぱん~」って言って指差し。喜んでくれてるかな?笑

ちなみに紙ねんどは半分ぐらい残ったので、方法を調べて保管。

また今度、ちゃんと使えるといいな~

仕事から帰ってきた夫に作ったアンパンマン達を見せたら、

「かわいいけど、なんに使うの?」って…笑

それはそうだけど…こういうのは作るってことに意味があるんだよ~

一緒に作る時間を楽しんで、ちょっと遊んでくれれば、それでよしっ!

なのですが・・・マグネットつけると使えそうかな?

ネットで調べると、マグネット作ってる方いました!

そしてレジンで作ってアクセサリーパーツにしたり…クオリティ高い~!!

その他にも活用法がたくさん出てきて、アンパンマングミって奥深い〜!!!

工作やってみると、新しい発見があって面白かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)