お雛様の壁掛け(タペストリー)手ぬぐい額で季節のインテリア

手ぬぐい額に飾るお雛様

こんにちは
そろそろスーパーなどでお雛様パッケージのお菓子や商品を見かけるようになりました。

節分が終わるとそろそろ飾る時期…ということで、我が家の「お雛飾り」を紹介します。

玄関の「手ぬぐい額」をお雛様に入れ替え

我が家では、季節飾りに「手ぬぐい額」を利用してます。

今回は、【永楽屋】の手ぬぐい「雛祭り」

これぞ「お雛飾り」といった趣のある古風な絵柄が素敵だなと思い、購入したもの。

三人官女、五人囃子…と、本物のお雛様だと5段飾りの大きなものになりますが、こちらなら手ぬぐい1枚で!

お雛飾りが一通り、しっかりと描かれた豪華な絵柄がお気に入りです。

楽天市場に直営ショップがあります。

私は家族で京都旅行に行った際に、京都駅構内の店舗で購入。

京都らしいお店で、よき日本の風景などの手ぬぐいが豊富にあり、素敵なお店でした!

そして、お雛様は毎年飾るので、楽しい旅行を思い出す、良いお土産にもなっています。

お雛様の手ぬぐいは他メーカーも豊富に出ているので、好みのものが見つかるはずです♪

amazon「手ぬぐい ひな祭り」

楽天「手ぬぐい ひな祭り」

「お雛様」も手ぬぐいの壁掛け(タペストリー)なら飾るのも簡単!

季節感のあるものを飾りたいのですが、雑貨を揃えたり、センス良く飾るのは、なかなか大変…

そこで手ぬぐい額を買い、「手ぬぐい」を入れ替えることで、簡単に季節の飾りを楽しんでいます。

リビングなど部屋は、子どものおもちゃやら、日用品が散らかりがち…笑

なので、玄関に飾っています。

色々な絵柄があるので、季節に合わせて絵柄を選ぶのも楽しいです。

*こどもの日「鯉のぼり」の手ぬぐい額と収納方法↓

「鯉のぼり」季節の飾りは手ぬぐいを活用*収納場所も要らず、お手軽です!!*ブログから1年*

飾らない時は畳んで収納でき、場所もとらないところも良し◎

ただ飾る前に要アイロンがけですね!笑

我が家のもう1つのお雛様!コンパクトな陶器製

キッチンカウンターの上にコンパクトな陶器のお雛様も飾りました。

コンパクトな陶器製のお雛様(薬師窯)

小さくて、ちょこんとした可愛らしいお雛様

柔らかな顔立ちで癒されます。

これぐらいだと飾るのも片付けるのも簡単です♪

真冬に飾る手ぬぐい【永楽屋】雪の金閣寺

お雛様の手ぬぐいの前に飾っていた手ぬぐいを載せていなかったので、一緒に載せます~

【永楽屋】さんの手ぬぐいで、雪の金閣寺が描かれた「円窓の雪景色」です。

真冬に飾る手ぬぐい【永楽屋】「雪の金閣寺」

節分だったので、息子の作った鬼の折り紙も一緒に!

こちらの柄は、昭和初期に作られたものの復刻だとか…(今回、調べて知りました!)

窓から覗くデザインが素敵で、お正月以降のさむ~い時期に良いなと思って選んでます。こちらも京都旅行をした際に購入してます。

飾った手ぬぐいは、楽天ROOMにも載せてます。

rikoのROOM – 欲しい! に出会える。

以上 我が家の「ひな祭り」などの手ぬぐい飾りでした!

少しでも参考になれば、嬉しいです。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)