コノトキロク

今、この時の記録です。5歳・2歳の兄妹を子育て中です。

【レゴデュプロ(LEGO DUPLO)】ブロックが多いとさらに楽しい♪我が家の買い足し&収納方法を紹介します!

スポンサーリンク

こんにちは~rikoです。

 

息子の幼稚園も夏休みですが、コロナ&暑さにつき、ほとんどを自宅で過ごしています。

 

昨日は子ども達と「レゴデュプロ」

一緒に遊んでみると、やっぱり楽しい♪

というわけで、我が家の「レゴデュプロ」をご紹介します!

レゴデュプロ(LEGO DUPLO)我が家の買い足し&収納方法

 

 

 

レゴデュプロは量が多いとさらに楽しい!

小さい子向けに作られた大きなサイズのブロックが「レゴデュプロ」です。息子が2歳頃から遊び始め、何度か買い足しをしています。

その理由はブロックが多い方が「遊び、創作の幅が広がる」と思ったからです。

 

例えば、上に積むだけなら簡単なことですが、数が多いとだんだん高くなって、ワクワク感がありませんか?グラグラしてきて倒れたり…ってことが面白い!笑

ブロックが多ければ、それだけ大きい物も作れて楽しいです。

 

知育玩具としても『レゴデュプロ』は人気ですね!

「指先を使い、カラフルなブロックを組み立てること」は子どもの想像力を育てるのでは?と思っています。

 

とは言ってもブロックの数を揃えるにはお金がかかります…

そこで我が家は「リサイクルショップ」を利用しました。 

レゴデュプロの買い足しは「リサイクルショップ」

我が家のレゴデュプロはすべて「リサイクルショップ」で購入したもの。

おもちゃも扱っている大型のブックオフで、数回、買い足ししました!

 

レゴデュプロは長らく販売されている定番シリーズなので、そこのブックオフには「レゴデュプロ」のコーナーがありました。その店では中身が見える状態でパックされ、ブロックの量やきれいさなどを確認して購入できました。動物園のコンテナセットが確か2,000円以下と安く買えました。

同じようなセットを何回か購入したので、レゴの人形がたくさん!!笑 

レゴデュプロはリサイクルショップで買い足し。動物園セットがたくさん

動物園セットを何回か購入したので、動物たちがたくさん!!

ただ「リサイクルショップ」は、そのお店に良い商品があるとも限らないので、「メルカリ」などで探すのも良いですね。私の父も「ヤフオク」で安かったらしく、レゴを購入してくれました!笑

 

ちょっと問題があったのは…

 

この基礎板と呼ばれる板ですが、古い物だともろくなっているかも…

中古セットに入っていた基礎板の端が欠けてしまい、捨てました。ブロックより薄いので仕方ないのかも。

その他のブロックは特に問題なく遊べています!

 

買い足しで増やしたかったのは「基本ブロック」

リサイクルショップで購入する時は「基本ブロック」がたくさん入っているか見ました。お人形達も可愛いのですが、うちの場合、ごっこ遊びにはレゴじゃない人形を使うことが多く、使用頻度はそれほどです。

「基本ブロック」が多ければ、大きなものも作れます!

 

 実は「レゴデュプロ」は、私が子ども達に遊ばせたかった「おもちゃ」

私が小さい頃、レゴが好きだっだし、知育として良さそう、長く遊べそうという思いがありました。

 

でもその頃、息子はプラレールに夢中!(今は全然…笑)

なのでレゴデュプロの購入は、リサイクルショップで節約しました。

キャラクターやデザインにこだわりがなければ、中古でも一通り揃います。

息子も娘も一緒に遊べるので、ブロックが多いと良かったです!

レゴの新商品を見ると素敵なものがたくさんあり、欲しくなってしまいますが…笑

 

中古でも抵抗のない方は、見てみてください~

 

 

中古レゴデュプロは洗ってから遊ぶ!

中古品のレゴに抵抗がない理由は、「洗える」から!

購入した中古ブロックは、お風呂場などで「食器用洗剤」を使って、洗っています。

中古レゴデュプロの洗い方。バケツに入れ食器用洗剤で洗い、干す。

洗った後は軽くタオルで水気を拭き取り、レジャーシートで並べて天日干し!

動物などの人形は中に水が入っちゃうので、よく振って水切りして、乾かした方が良いです~笑

 

増えたレゴデュプロの収納方法

レゴブロックの量が増えたので、収納ケースはニトリで購入しました。

※こちらは2個セットになっています!

店舗では1個ずつ購入できました。

こちらを選んだ理由は…

・自宅のブロックがすべて入る大きさ

・追加で購入した場合、上に重ねることができる

・引き出し式でホコリが入らなくて良い

・中が見えないからごちゃごちゃしない

・白でシンプルなデザイン(他の色のケースもあります)

ニトリが近くて買いやすかったから!です。

 

 

こちらの引き出しは、通常だとこれぐらいの開きで止まります。

ニトリNフラッテをレゴデュプロの収納に使用!引き出しの開き具合

溝から外すので子どもだと難しいと思いますが、まるごと引き出しを出すこともできます。

ニトリNフラッテをレゴデュプロの収納に使用!収納量の参考に。

写真だとブロックの量が分かりづらいと思いますが…

今あるレゴブロックは、すべて引き出しに収まります。満タン状態です…笑

 

息子が欲しがっているレゴマリオ↓

「LEGO(レゴ)スーパーマリオ」お手頃価格のキャラクターパックを2つ購入♪「ウニラ」&「キラー」がでたよ! - コノトキロク

本格的に購入したら、収納ケースを追加しようと思っています。

 

 

我が家のレゴデュプロ作品♪

 最後に我が家で作ったレゴデュプロ作品を紹介します~

レゴデュプロ作品「お家」

屋根を取り外しできます。一応、 おうちの中も作ってあります。

屋根は私が、あとは息子作です!

 

レゴデュプロ作品「すべり台」ちゃんと滑ります!

私作の滑り台?です。車を滑らすと、段差で程よく減速します!笑

娘が喜んでやっていました。 

 

レゴデュプロ作品「ロボット?宇宙人??」

ロボット??車を目に使っているのがポイントです!笑

 

レゴデュプロで色々と作るのは、楽しいですね♪

良かったら、参考にしてください。

 

息子が幼稚園に入ってからLaQも購入!ブロックが好きなら、ハマるかも…↓

子どもがはまってるLaQ(ラキュー)「ボーナスセット2018」購入のきっかけ&おすすめなところ - コノトキロク

 

我が家のLaQ(ラキュー)「ボーナスセット2018」「ベーシック801」*初めに買うには、どっちがおすすめ?比較してみました! - コノトキロク

 

あえて、そのままケースに入れちゃうLaQ(ラキュー)収納!そのメリットは?遊びの中で学ぶこと。 - コノトキロク

 

 

 

少しでも参考になれば、嬉しいです。

ではでは。

スポンサーリンク